ウッドフェンス&雑草対策

こんにちは設計室の牧野です。雪もちらつくようになり本格的に冬将軍が到来してきましたね~。現場作業も手がかじかむほど寒くて暑いのも辛いですが寒さもこたえます。今回は既設のウッドフェンスの改修と雑草対策も兼ねたローメンテナンス仕様なお庭のご相談です。

図面

before

after

今にも倒れてきそうに老朽化したウッドフェンス、今後の事も考え抜群の耐久性を誇るハードウッドを使用しました。

公共工事にも使われるほど丈夫で10年やそこらで腐るということはまずありません!

そしてお庭も土の面積が広く雑草が生えないようどうにかしたいということで・・・

before

after

天然大理石のサークルとアンティークレンガの小道をデザイン的に配置し、あとは防草シートの上に西洋砂利を敷いてスッキリとした空間に。これで雑草が生い茂ることはありません。

サークルは天然石なので経年後も人工物と違い独特の味として雰囲気が増してきます。そして写真にはありませがテーブルセットを置けるよう十分な広さがあります。

before

after

傷んでいた伸縮門扉も雰囲気を壊さないよう木目調の物に交換し、奥には花の咲く樹を筆頭に何本か新しく植え、春の訪れを待ち望んでいます。

wrote by makino